登山中止で信州の鎌倉お寺巡り常楽寺

次はお隣さんの三楽寺のひとつの常楽寺に行ったよ

私も旦那さんも初めてだったよ

登って来た車道)

普通の昔の家の様な感じの本堂にてお詣り

常楽寺天台宗でご本尊様は阿弥陀如来

北向観音をお護りしているお寺だそう

宝冠を頂いた珍しい阿弥陀如来らしく

妙観察智弥陀如来と呼ばれているらしいわ

少し高い場所にあるよ。別所温泉は見えないよ)

そして、入り口に立派な松があったよ

枝の一部は地ベタをはっているようだよ)

本堂と松と旦那さん)

そして、御朱印を頂いて

直に書いて頂いたよ普段は御朱印が書かれた用紙が置いて売られているよ)

そして、ここには北向観音様が出現したと言われる

重要文化財の石造多宝塔がお寺の裏にあるよ

本堂の左横から行くよ私は最初、気がつかなかったよ)

重要文化財の石造多宝塔)

そして、ここは商売っ気があるのか

指示通りに歩いて行くと最後にお茶処に行くようになっているよ

それに乗った私達ちょうど一休みしたかったよ)

抹茶と梅羊羹のセット梅羊羹はここの名物らしいわ。サッパリして美味しかったよ)

ここからは山が綺麗に見えたわ

知っている山は見ていて楽しいよ下に見えるは塩田のお街かな)

そして次は少し離れた

登った事がある独鈷山と弘法山の近くにある前山寺に向かったよ

常楽寺のホームはこちらからどうぞ