店頭注文

お、ローソン出してきましたね^^。2014年11月3日の日本経済新聞の朝刊に載っていた記事です。“アマゾン商品、店頭注文 ローソン1万2000店で 数千万品目、受け取りも”という見出しの記事です。

ローソン全店じゃないかいっ!!!(笑)。販路拡大が狙いのようです。ネットに不慣れな高齢者やクレジットカードを持てない未成年者でも通販を利用しやすくするとのことです。サービス開始は2015年春をめどに、ローソン1万2千店で。

情報端末「ロッピー」の電話でアマゾンの商品を注文→オペレーターが対応→レジで支払い→最短で2日後にレジで受取という流れだそうです。なぜレジで受取にしたかといいますと、個人上の漏えいを懸念する人や留守の多い会社員らが、職場への行き帰りなどに商品を受け取ることができるようにとのこと。

ローソンの他にはセブン&アイ・ホールディングスが店頭即日受け取り、ファーストリテイリングは即日配送を、15年中に体制づくりに乗り出すそうです。