繰り返し死に別れ、出会い直す物語は東洋

繰り返し死に別れ、出会い直す物語は東洋的であると思う。それと逆説的なキリストとの組み合わせが秀逸で、当時の日本で爆発的に人気が出たんだろうなと思う。ただ本を読みなれてないと死の王で挫折する。違うんだ、妖魔の戯れまで読んでくれ。最後の番外編までとてもいいんだと歯がゆい。